トリニティーラインジェルクリームは、ノンアルコール無香料無着色の優しい使い心地のオールインワン化粧品です。
ジェルクリームは、お肌への優しさを考えて作られた商品なので、敏感肌の方にも使って頂ける商品です。
それでは、トリニティーラインジェルクリームはアトピー肌でも使うことができるのでしょうか?

アルコールや香料と言った添加物はアトピー体質の方のお肌の刺激となってしまいます。
しかしトリニティーラインジェルクリームは無香料無着色、ノンアルコールなうえに、アレルギーテスト、パッチテスト済み、さらには乾燥性敏感肌の方によるパッチテスト済み正真正銘の低刺激化粧品なのです。

もちろんすべての方にアレルギーが出ないというわけではありませんが、自分のお肌に合う化粧品を見つけられず悩んでいる方にこそ、お試しいただきたいのです。

実際にアトピー肌で悩んでいる方の口コミもありますので、ご紹介させて頂きますね。

◯アトピー肌で長年悩んでいて、添加物の多い化粧品は使えませんでした。
トリニティーラインジェルクリームは、成分表示がしっかりとされていて肌に刺激を与えるような添加物も入っていないようなので、使い始めることにしました。
肌への刺激もなく、使い続けることができています。
しかも、エイジングケアもできるのにお値段も安く、本当に良いものに巡り合うことができました。

40代 女性

実際にアトピー体質の方でも、刺激もなく使うことができたということでした。
成分表示がしっかりされているというのも安心ですよね。

しかし、万が一トリニティラインジェルクリームがお肌に合わないという場合、かわりにどのようなものを選べばよいのでしょうか。

◯セラミド成分配合の化粧品がおススメ

アトピーには治療法がなく、原因は遺伝や環境、ストレスなど様々な要因が考えられますが、はっきりとした原因はまだ解明されていません。

そして皮膚科などを受診すると、炎症や乾燥、痒みの対処療法として処方されることが多いのが、ステロイドなどの軟膏です。
これらの軟膏は炎症を抑え、かゆみなどの症状を抑えてくれますが根本的な治療にはなりません。

そこで、おすすめしたいのがセラミドです。
セラミドは保湿成分であり、肌や髪の潤いに欠かせない成分です。
アトピー性皮膚炎などによるお肌のかさつきや肌荒れはセラミド成分が不足していることもわかっています。
セラミドが不足すると、お肌は外部からの刺激を受けやすくなるため肌荒れや炎症を起こしてしまいます。
不足しているセラミドを補充してあげることでアトピー肌が改善されることもあります。

アトピーによる乾燥などでお悩みの方にはセラミド配合のクリームがおすすめです。
皮膚科などでも購入することができるようですが、保険がきかないことが多いようです。

また、ワセリンやヘパリン類似物質などは小児にも処方されることがある、低刺激な保湿剤なので安心して使うことができます。

全てのアトピー肌の方に、効果があるというわけではありませんが、実際に効果を実感している方は多いようです。
トリニティーラインジェルクリームは、95%以上が美容成分でできている無添加化粧品です。
アレルギーやアトピーでお悩みの方にこそお試しいただきたい商品です。

⇒トリニティーラインの公式サイトはこちら